ギャッベを買ってトルコ陶器をもらおうキャンペーン

厳しい残暑が続いております。

暑さ、寒さも彼岸までと昔から言われていますので、あと十日もすれば秋の気配を感じるようになるのではないでしょうか。

早く過ごしやすくなるといいですね。

そして、10月からはいよいよ消費税増税です!

もう何年も前から、このニュースは聞いていますので、仕方のない事なのかなという心づもりをされている方は多いと思いますが、税金は正しい方に使ってほしいですよね!

 

さて、ただいまアートラインとパシャでは、

「ギャッベを買ってトルコ陶器をもらおうキャンペーン」を開催中です。

10,000円以上、お買い上げ金額に応じて入荷したてのトルコ陶器をプレゼントします。

リビングサイズのギャッベでしたら、立派なお皿がもらえますよ(^_^)/

大きい買い物をするなら、増税前の今が買い時!

そしてプレゼントがもらえるなら

なおさらお得です!

この機会に是非ご検討ください!

 

ギャッベ、キリム、絨毯の専門店

アートライン本店と呉服町店パシャでは、たくさんの商品をご用意しています。

そして、専門店だからこそ、ご購入後のメンテナンスも対応しておりますので、ご安心ください!

 

この3連休に、是非見にいらして下さいね。

お待ちしております。

 

 

 

ザグロスギャッベ展開催中

静岡のギャッベ・じゅうたん・キリム専門店、アートラインと姉妹店パシャでは、昨日からザグロスギャッベ展を開催しております。

ザグロスギャッベの名前にもあるように、ザグロスギャッベは、ザグロス山脈に暮らす遊牧民カシュガイ族によって織られています。

イランにある自社工房では、まず天然のウールをこんなふうにして草木で染めます。

これは力仕事!男性のお仕事です。

染めた糸をしっかりと乾燥させます。

色とりどりの糸がきれいです。

 

これらの糸を織り手の女性たちに渡し織ってもらいます。

 

女性たちの手によって織られたギャッベは、再び自社工房に戻されます。

そして仕上げの作業にはいります。

 

毛足を揃えます。

 

きれいに洗います。

ザグロスギャッベは、糸をつむぐ、糸を染める、織る、仕上げる

すべての工程をイランの職人さんたちの手によって作られています。

 

そんなギャッベが、アートラインとパシャにたくさん入荷し、ところ狭しと並んでいます。

6月23日まで、ザグロスギャッベ展も開催中です!

是非、この機会に見にいらして下さい。

お気に入りのギャッベを見つけてくださいね!

 

アートライン/ 静岡市駿河区東新田2-16-25 TEL 054-201-9945

パシャ/ 静岡市葵区呉服町2-2-4 TEL 054-266-4662

 

ザグロスギャッベ展(6/20~6/23)

会場:ARTLINE   静岡市駿河区東新田2-16-25 TEL 054-201-9945

店舗の詳細はこちらをご覧ください(www.artlinekilim.com)

         PASA       静岡市葵区呉服町2-2-4     TEL 054-266-4662

店舗の詳細はこちらをご覧ください(www.pasa-pasa.com)

 

「ギャッベ」という言葉をご存じの方は多いと思います。

イランの遊牧民が織る素朴な雰囲気のじゅうたんのこと。

天然素材で草木染、地球にやさしい、子供にやさしい、人にやさしい、ペットにやさしい

とても使い心地のいいギャッベ

お手入れ簡単、一年中使える、一生使える、次世代まで受け継いで使える

とてもじょうぶなギャッベ

山羊、羊、鹿、らくだ、鳥、生命の樹、花、テント、子供など

自分たちの生活に密着する大切なものを模様として織り込んでいる

素朴な雰囲気のかわいらしいギャッベ

ギャッベの愛用者は、日本をはじめ世界中に広がっています。

 

「ザグロスギャッベ」は、静岡で15年、じゅうたん専門店としてご愛顧いただいている「アートライン」が、イランに持つ自社工房で、素材、染め、デザインにこだわり製作しているオリジナルギャッベです。

柔らかい仔羊の毛を使い、しっかりと草木で染め、細かく織る

織子さんの個性を生かしながらオリジナルのデザインで織る

「ザグロスギャッベ」は、糸をつむぐ過程からギャッベを織って仕上げる過程までの全工程をイランで行っている100%イランギャッベです。

 

アートライン本店と、呉服町店パシャでは、6月20日(木)~23日(日)の4日間、

新しく入荷したばかりの「ザグロスギャッベ」の展示会を開催します。

たくさんのかわいらしいギャッベが各サイズたくさん入荷しております。

ギャッベ好きのスタッフが丁寧にご説明させていただきます。

是非、見にいらして下さい。

 

一生物は、クリーニングや修理などのアフターフォロー万全の

身近な専門店でお買い求めくださいね(^_^)/

まずは見にいらして下さい。

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛すぎるお客様

何か月も前から話題となっていた10連休も、あと残りわずかです。

皆様、10連休は何かご予定ありましたか?

アートライン、パシャ呉服町、アートハウス藤枝は、連休最終日まで営業しております。

ギャッベの新商品もたくさん入荷しております。

皆様、是非お出かけください。

 

さて、昨日ですが、アートラインにかわいいお客様が来てくださいました(^-^)

1歳のKくん

可愛すぎて、写真いっぱい撮らせていただきました!

ご両親の了解もいただきましたのでブログでご紹介させていただきますね(^_^)/

 

 

最初は緊張ぎみ??

おとうさんといっしょ!

だんだん緊張がとれてきました(^-^)

VOLVOくんといっしょ!

「はい どうぞ」

ギャッベ気に入っていただけたみたいです。

ありがとうございました。

 

もう少しで、ギャッベの上で歩き出しそうでしたね(*^_^*)

今日から、ザグロスギャッベ新作展示会!!

今日はぽかぽか日和で4月らしい陽気です(^・^)
この週末、静岡市では市長選があったり静岡まつりが行われたりと賑わう週末ですが、
アートライン本店、呉服町店パシャ、藤枝店アートハウスでは
「ザグロスギャッベ新作展示会」がスタートしました。

かわいいギャッベ、かっこいいギャッベをたくさん見ることもできますよ!

是非お出かけください。

各店舗にてお待ちしております(^-^)

 

本日発行のアステンにも掲載しています!

↓  ↓  ↓

ザグロスギャッベ新作展示会

明日から4月。。。

早いですねえ:)))

そして明日は新年号が発表されます。

明日はその話題で持ちきりですね!

 

さてARTLINE のザグロスギャッベ新作展示会は今週末から始まります!

一足早く新商品をご紹介します( ´∀`)

237x176cm

 

222x170cm

253x165cm

ザグロスギャッベ新作展示会のお知らせ

2019年4月6日からザグロスギャッベ新作展示会を開催します。

イランから入荷したばかりの新作ギャッベが所狭しと並びます。

座布団サイズ、キッチンマットサイズ、玄関マットサイズ、リビング用サイズ、などなどいろんなサイズをご用意しています(^_-)

 

日本はこれから春から夏へと向かっていきますが、夏でももちろん使えます!

ギャッベは、一年通して使っていただけるんです(^-^)

入荷直後の展示会だから一番商品が充実しています。

それでも全て一点物ですので、お早めにご来店くださいね!

4月6日(土)〜4月15日(月) 「ザグロスギャッベ新作展示会」

アートライン本店、パシャ呉服町店、アートハウス藤枝店にてお待ちしております♪♪

ザグロスギャッベ新作入荷

今月初めにイランから入荷したギャッベのタグ付作業が完了しました!
一枚一枚サイズをはかり、タグを作り、商品に付け、再度商品をチェックします。
ほぼ二人での作業ですので時間がかかりました(^_^;)

あとは店舗ごとに分けて展示会の準備です!

「ザグロスギャッベ新作展示会」は4月6日(土)からです!

 

素敵なギャッベが2,000枚入荷しています。

たくさんの皆様に見ていただきたいです(^・^)

11/8~ 富士市にて「手織り絨毯展」開催

初めて富士市におじゃまします!

11/8(木)~11/13(火)まで、松坂屋富士ギフトショップ2Fにて「手織り絨毯展」を開催します。

ペルシャ絨毯、トルコ絨毯、ギャッベ、キリムなど
選りすぐりの商品を展示いたします。

この機会に、是非ご来店ください。

お待ちしております。

 

本日からザグロスギャッベ展 in PASA

毛足を

本日の静岡新聞社発行の「アステン」10月号に掲載されました。

静岡の街中にある呉服町店「パシャ」にて本日10/6~10/15まで「ザグロスギャッベ展」を開催します。

新作ギャッベが加わり、たくさんの商品を展示しております。

これからだんだん寒さも増していきます。

ギャッベの恋しい季節です!

是非、この機会に見にいらして下さい。

~ザグロスギャッベ~

アートライン社のオリジナルギャッベ。

イランにある自社工房で、主に自然の染料を使い染色した糸でギャッベを織ります。

染める前の糸は、仔羊のピュアウール。

仔羊だから柔らかくでまだ動物臭も少ない上質のウールです。

その糸をカシュガイ族の女性たちに渡して、二重結び(トルコ絨毯の技法)で手結びします。

こうして丁寧に手結びして織られたギャッベが、また自社の工房に戻ってきて最後の仕上げ

毛足をカット、両端の仕上げ、洗いをして完成です。

詳しくは、ザグロスギャッベのページをご覧くださいね!

http://www.zagros-art.com/

SONY DSC

SONY DSC